「1日8分本質ダイエット」に学ぶ正しいダイエット法

ダイエットの成功に不可欠な食事制限。

 

誰もが知ってるダイエット法でもありますが、
その問題点について考えてみたいと思います。

 

一番大きな間違いは、
短期間で痩せようとする考え方にあります。

 

極端な話し、断食を行えば確実に短時間で痩せますが、
これで痩せたからといって、本当にダイエットが成功したと
言えるでしょうか?答えはNoですよね。

 

必要な栄養素を補給出来なければ、体に弊害をおこします。
貧血や栄養失調、ストレスといった体への問題が起きそうだと
誰もが予想出来るはずです。

 

また、それ以前に、こういった極端な食事法は、長続きしません。
間違ったダイエット法とは言え、挫折するということは、
自己嫌悪や罪悪感を生み、精神的にも良くありません。

 

断食は少し大袈裟ですが、
一食を何かに置き換えるダイエット法にしても、
健康に良いとされるある食品だけを食べる方法にしても、
これらも全て極端な食事制限と変わらないのです。

世の中にダイエットに関連した情報は溢れています。

 

 

テレビでも、雑誌でも、

 

ダイエットに関する情報が次から次へと目に入ってきます。

 

 

どんなダイエット法にも、効果的なポイントは必ずありますが、

 

その肝心な部分を見過ごして目新しい部分だけに目が行きがちです。

 

 

結局のところ、ダイエットとは、

 

 

・食事法

 

・運動

 

 

の2つに尽きます。

 

 

こんな簡単なことなのに、何故、多くの人が失敗するのでしょうか?

あなたのダイエット法は正しいと言えますか?

 

断食ダイエットや1食置き換えダイエット法など、
テレビや雑誌で色んなダイエット法が紹介され、
言われるままダイエットを行っている人も多いでしょう。

 

しかし、考えてみてください。

 

食事を無理に制限したり、キツイ運動を行ったり、
果たして効果が出来るまで続けられると思いますか?
ほとんどの人が途中で挫折しているはずです。

 

仮に短時間で成果を出していたとしても、
かなりの確率でリバウンドを経験することでしょう。

 

ダイエットとは、一時的なものであってはいけないのです。

 

食事法や運動は、ダイエットに欠かせないものですが、
間違ったダイエット法では全くの逆効果になってしまいます。

 

では、どうすれば良いのでしょうか?


TOP